梅田よしの不用品の行方

生の皮活用のノウハウ

多様で実用的な果物や食品の皮の活用方法をご案内いたします

 

りんごの皮
天然の芳香剤の作成
乾燥リンゴの皮をジポペクやペットボトルに入れて、キッチンやバスルーム、タンスの中の芳香剤として活用

 

スイカの皮
肌の水分パック
スイカの皮を鋼板に乗り換えレモン汁と蜂蜜の半分のスプーンを入れてよく混ぜて与えて
小麦粉を半スプーン程度入れて混ぜた後、顔に上げて20分後に拭く

 

バナナの皮
革の光沢
ハンドバッグ、靴、衣類などの革製品をバナナの皮でこすった後、きれいな布で拭いてあげるの革の光沢が存続し、長い時間の感覚
革に汚れが生じた場合は、消しゴムで優しくこすった後、残渣を振って出してバナナの皮でこするくれれば汚れを除去することがある

 

芳香剤
バナナの皮を冷凍庫でカチカチに凍らが取り出した後、どろりになると、
ウイスキーや焼酎1杯と一緒にミキサーに行った後、ガラス容器に入れてたら見て
ガーゼで覆って口をしっかりと結んで悪臭を放つところに置くと臭いをなくすこと

 

みかんの皮
消臭
魚料理をした鍋やフライパンにミカンの皮と水を適当に入れて沸騰さミカンの皮の特有の香りが生臭いをなくす
電子レンジでミカンの皮一個分を入れて15?30秒程度加熱するとみかんの香りが広がり、臭いが消える

 

油除去
みかんに含まれるクエン酸は、脂肪を分解する役割をしてくれて、油がたくさんついているボウルをミカンの皮でもう一度拭き上げればきれいになることがある

 

漂白剤
ボウル
みかんの皮で磁器を拭くとつやが男
汚れがついたときは、みかんの皮の内側に塩を含ませ拭き取るとケクトヘジム

 

衣類
密接に乾燥みかんの皮を水と一緒に沸かして、ここで洗濯した白い服を5?10分程度浸してから取り出して洗えば押しロトドン白い服が白くジム
みかんの皮は、一般的な漂白剤とは異なり、布が傷む心配がありません。肌に無害でない

 

天然の芳香剤
乾燥みかんの皮をガーゼや布で作った袋に入れて部屋の中やお風呂に掛けておけば立派な天然の芳香剤の役割をする

 

湿度計
冬場に適した室内の湿度は40?60%
活用方法:みかんの皮が6時間以内に乾いたら、湿度調節が必要なもの


トップページ 梅田よし伝説 皮活用術 梅田よしボクシングに挑戦